Liquidsのロゴ Liquids

0

折れ線グラフ【matplotlib】

matplotlib

このwikiでは折れ線グラフの描き方やカスタマイズ方法について紹介します。

折れ線グラフはmatplotlib.pyplot.plot()で描くことができます。
引数には、データ点を表す2つのリストを与えます。
1つ目のリストはx座標を、2つ目のリストはy座標を表します。

import matplotlib.pyplot as plt

x = [1, 2, 3, 4, 5]
y = [2, 5, 1, 0 ,6]

plt.plot(x, y)
plt.show()

線の色はcolorで指定します。

import matplotlib.pyplot as plt
import numpy as np

x = np.arange(-3, 3.1, 1)
y = x**2

plt.plot(x, y, color='r')
plt.show()


線の色の指定方法はこちらで詳しく紹介されています。

線幅はlinewidth引数で指定します。

import matplotlib.pyplot as plt
import numpy as np

x = np.arange(-3, 3.1, 1)
y = x**2

plt.plot(x, y, linewidth=20)
plt.show()

線の種類はlinestyle引数で指定します。
solid, dotted, dashed, dashdotが使用できる。

import matplotlib.pyplot as plt
import numpy as np

x = np.arange(-3, 3.1, 1)
y = x**2

plt.plot(x, y, linestyle='dashed')
plt.show()

データ点にマーカーを表示するにはmarker引数を使用します。

import matplotlib.pyplot as plt
import numpy as np

x = np.arange(-3, 3.1, 1)
y = x**2

plt.plot(x, y, marker='o')
plt.show()


使用可能なマーカーの種類はこちらをご覧ください。

Liquidsのロゴ Liquids

Liquidsは誰でも投稿・編集ができる技術Wikiコミュニティ📝です。

あなたもLiquidsで技術Wikiを
書いてみませんか?