Liquidsのロゴ Liquids

0

指定可能な名前付き色(named color)の一覧【matplotlib】

matplotlib

matplotlibではグラフの色を変更するときに、名前付き色(named color)を使用することができます。
名前付き色(named color)は文字列で色を指定できるので、コードを読んだ時に指定した色がわかりやすいメリットがあります。

指定可能な名前付き色(named color)の一覧を紹介します。



引用: List of named colors - Matplotlib

プログラムから名前付き色(named color)を取得することもできます。
グラフが増えてきた時、自動的に色を割り当てるのに使用すると良いでしょう。

import matplotlib.colors as mcolors

base_colors = mcolors.BASE_COLORS
tab_colors = mcolors.TABLEAU_COLORS
css_colors = mcolors.CSS4_COLORS
Liquidsのロゴ Liquids

Liquidsは誰でも投稿・編集ができる技術Wikiコミュニティ📝です。

あなたもLiquidsで技術Wikiを
書いてみませんか?